張替えのシーズン|エアコンの取替え|エアコン工事は業者におまかせ
室内

エアコンの取替え|エアコン工事は業者におまかせ

張替えのシーズン

畳

畳は、長く使い続けていると様々な不具合が出てきます。例えば、ささくれ始めたり、あちこちへこみ始めたり、カビの臭いがすることもあります。そして、購入した当時と比べるとあまりにもぼろぼろになってしまった場合は畳の張替えを行い、新品に近い状態に治しましょう。張替えは、職人さんに依頼をすれば張替えてくれるので、最寄りの業者もしくはネットなどで評判の業者に依頼しましょう。なお、張替えには様々な種類があり、裏表を取り替える表替えや、裏面を表裏にひっくり返す裏返し、そして全部張替える新規畳があります。なお、1番長持ちするのは新規畳であり、10年以上長持ちします。
張り替えたものをできるだけ長持ちさせたいのならば、日頃のお手入れが重要です。ほうきでホコリを払ったり、たまには立てかけて風通しを良くするだけでも畳の中の環境を良くすることができます。また、風通しを良くすることでダニ・ノミの発生をおさえることができます。また、張替え時にオプションで防ダニや抗菌シートなどを使用して湿気や最近の発生をおさえることができます。
また、張替えではなくリフォームに関しての話も職人に依頼することになります。フローリングの家でもフローリング用のもの(置き畳)を活用すれば絨毯のように使う事ができ、和風な家にすることもできます。他にもヘリのない琉球畳やガラ付きの畳など、色々とバリエーションが豊かであり、家の中を自由に彩ることができます。